« 2007年11月 | トップページ | 2008年4月 »

2007年12月の記事

2007年12月28日 (金)

やばすやばす LE REVE

さて、べガスも3回目。前回は、春休みにTeam Kentucky で遠征しましたが

今回も競馬で150ドルぐらい勝利したものの、テーブルゲーム初参戦となった、ブラックジャック&ルーレットで負け。トータルでも負けもうした

特に、ブラックジャックはやばす

BGMに泊まってて、1回25ドルのテーブルでやったんだけど、1回も勝てずに100ドルがものの10分で消え去った。。。。。

前回の教訓、スロットは絶対やるな!

今回の教訓、テーブルゲームはやるな!馬という名の付くゲームしかやるな!

もう一つのやばすはショー

世界一豪華と言われるホテル「Wynn」(ウイン)のショー「LE REVE」(ルレーヴ)はやばすやばすやばす

これは、ラスベガス行ったら絶対行かなくちゃだめなショーですよ。まじで感動もの

一番いい席で見たけどやばす。youtube の動画を貼付けとくけど、これを生で見たら凄いよ

| コメント (0)

2007年12月20日 (木)

ネ申 光臨 キタ━━━(  *   )゚∀゚`)v━━━!!!!

ってことで、日曜日にフェニックスの競馬場に出稼ぎに行ってきました

残り2レースの時に競馬場に到着、最終レースのみ購入

馬を見ると、3頭が完全に抜けてるってことでその3頭選んで馬券を購入

その3頭が1・2・3着

1・2・3着を順番どおりに当てる、3連単が的中

85倍

3ドル買ってたんで、$250ぐらい勝ってきました

あまりにもパーフェクト過ぎて、ちょっと僕の周りの人はヒキ気味でした

こいつ、キモイみたいな感じで。。。。。

ってことで、この資金で日曜からラスベガスへ行ってきます

ついでに、違う ネ申 は「世界のナベアツ」です

「3の倍数~」はマジうけ

ここで注意事項

変な人と思われないように周りに人がいないか確認してから、再生してください

| コメント (0)

2007年12月14日 (金)

ラストは150問!!

最後のテストは、ビジネス法

今学期やった内容、全範囲

ただでさえ、全部ってのはキツいのに、今学期やったチャプター

全部で約50チャプター

総ページ600ページ

こんなの出来るはずないでしょ

ってことで、まあBはとれべってことで、昨日の勉強時間2時間

今日の勉強時間、ゼロ

で、望んだテスト

なんと、内容は。。。。。

100問の正誤問題

50問の選択問題

合計150問 200点満点

ほぼ全部の問題をシックスセンスで解いて来たましたが、何か?

ほぼ勘でも、半分ぐらいは解けているはずで、半分とれていればBは取れるので、僕のファイナルはあっけなく終わってしまったわけです

ってことで、来週の月曜から本当の意味での最後の学期、冬学期が始まります

それまで、休みます

今夜は、例の激ウマのイタリアンへ行ってきます

金曜はゴルフ

土曜は卒業式

日曜は競馬

イタリアン→ゴルフ→卒業式→競馬

どんな、組み合わせよ!

| コメント (2)

2007年12月 9日 (日)

そうだ、競馬で冬学期の学費を払おう大作戦!

長澤まさみ&ヤマピーもびっくりの大作戦を密かに実行します

名付けて、

「そうだ、競馬で冬学期の学費を稼ごう大作戦!」

そう、競馬で冬学期の学費を稼ぐぜ!

目標金額は15万円!

そう、冬学期に1クラス取ると、15万だからです(笑)

買うレースは、後、数時間後に迫った。。。。。

そう、朝日杯フューチュリティーSです

本命はアポロドルチェ

多分、大丈夫です。

馬体は父親のオフィサーそっくりで、このメンバーでは完成度が一枚上

2番手はスズジュピター
明らかに東京向きな馬で、おそらく2〜3着

後は、穴ならエーシンフォワード
あんまり人気無いけど、馬体を見ているとかなり走りそうなお馬さん

他は、キャプテントゥーレ、サブジェクト、ウイントリガー、ギンゲイ

ってことで、アポロドルチェ1着固定の3連単

一番付く配当は

14−7−5で30万円!

30万円ってことは、もう1クラスとれる??(笑)

| コメント (2)

2007年12月 2日 (日)

「森高千里」いとあわれなり

Mixi ニュースを見ると、「江口&森高「理想2位」の秘密」なるトピックが

森高千里って懐かしいなぁ~

ってことで、必殺技 Wikipedia & Youtubeで色々と森高千里についてのリサーチを敢行しました

自分の中では、森高千里=中学生の頃みたいな年代方程式が成り立つわけで、特に「ララ・サンシャイン」「銀色の夢」「私のように」などはね

森高千里を聴くとあの頃を皆さん、思い出すでしょう?

「森高千里」いとあわれなり

| コメント (1)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年4月 »