« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

2007年7月29日 (日)

あなたの水は??

突然ですが、あなたはお気に入りの水は??

そう、ミネラルウォターのこと

1回飲むと、水道水はちょっと・・・

日本ではいつもお茶派な僕ですが、ミネラルウォーターを買うならVolvicかな

アメリカでは大してこだわりもなく、スーパーのPBやらその時の特売の水を買ってます

さて、皆さんは??

実は、昨日色々なメディアで小さい扱いながら、水に関する興味深いニュースがアメリカで報道されてます

アメリカではボトル入りの水に2大ブランドがあります

Aquafina54dasani ペプシが販売しているAquafina(アクアフィーナ)と コカコーラが販売しているDasani (ダザーニ)

Aquafina と Dasani はどこに行っても必ず置いてます

アメリカの水ビジネスにおいてトップシェアを誇るこのAquafina と Dasani

この2大ブランドに消費者もビックリのカラクリが隠されいるとは・・・・

実は Aquafina と Dasaniはミネラルウォーターではありません

そう

水道水

です

地域の水道水を独自のシステムでろ過して、それをペットボトルに詰めて売ってるんです!

ニュースで話題にされていたのは Aquafina

今まで AquafinaのラベルにはPBSという3文字が

これって

一体??

そう

Public Water Source

の略

つまり、水道水と同じお水ですよってこと

こんな3文字を使って、消費者が水道水とは気づきにくくしてた訳です

これが問題になって、一昨日からちゃんと水道水がソースであることを表示せよとなったわけです

Dasani もこれに追従していかなくてならないようです

色々調べてみると、普段家で飲んでる水も水道水をろ過しただけのものだった・・・・

やっぱり、エビアンとかそれなりに高いものには理由があるってわけですね

ってか、日本で水道水をろ過しただけの水なんか売れるはずないよね

そんな水道水が、アメリカの2大ブランドなんてさすがアメリカなわけです

| コメント (1)

2007年7月25日 (水)

the Holiday

久しぶりに映画でもってことでBlockbusterに行って、DVD借りてきました

Poster 見たのは、キャメロン・ディアス主演の「the Holiday」

失恋したばかりの2人の女性が、自分の家やら自動車をクリスマス休暇の2週間だけ交換して生活するっていう約束から色々な出来事が・・・・・

ってなラブストーリーなんだけど

この映画かなりいけてます!

個人的には、同じ英語圏なんだからアメリカとイギリスってたいした違いがないと思ってたわけ。でも、この映画を見てたら、やっぱりアメリカ人にとってのイギリス、イギリス人にとってのアメリカって習慣も文化も全然違う、外国なんだなって納得

この前、ベッカムの奥さんのビクトリアがLAにやって来た!っていうのでABCがおバカな1時間密着番組を放送してたんだけど、そのときもアメリカやらLAに対するビクトリアのはしゃぎっぷりっぷりっていったら。。。。。

この映画ではキャメロン・ディアスとジュード・ローが出会う、イギリスの街が特に良い雰囲気。やっぱり、何かすべてが大量消費!みたいなアメリカよりも、町並みにも歴史やら奥深さを感じさせるイギリスの方が雰囲気がいいよね

エンディングは「??」だけど、全体的にはとってもGOODなんで見てみる価値は十分あるラブストーリー

日本では8月にDVDが発売されるらしいです

| コメント (5)

2007年7月22日 (日)

7番紛失、および6番破損についてのお知らせ

5月にケンタッキーに行った際、今はコロラドの住人となってしまったTaku君に連れて行ってもらったのが初体験

日本でも、えりぱんまんママと二人で一緒に行ったり

ツーソン着いたその足で、すぐにNaokiと行ったり

最近は1人で週1回行ってます

さてなんでしょう??

答えは

ゴルフ

実は、アパートから自転車で15分ぐらいのところにゴルフコースと打ちっぱなしがあるんですね

ってことで、こっち帰ってきてからはみさちゃんからタダもらった、クラブを持って自転車で週1回打ちっぱなしへ

80球5ドルと、日本と比べ物にならないほど激安

しかし、最近になって2つ問題が発生

1件目

7番アイアンが忽然と姿を消した件

家で7番を素振りした次の日から、消息不明。おかしすぎる

そして、昨日学校から帰ってきてから、6番アイアンを持ってゴルフに行って、20球ぐらい打ってると・・・・・

スポ~ン

ボールを打った瞬間、クラブの先がイヤに軽くなった・・・・

一瞬わけ分からなくなって、クラブを見ると

シャフトのみ!

ヘッドは見事にポ~ンと前へ

クラブを折っちまったわけです

余り回りに人が居なかったから、恥をかかなかったけどさ、着いてものの10分で呆然となって帰宅

肝心な7番アイアンは行方不明、6番も破損

がんばれ、ハニカミ王子

| コメント (3)

2007年7月20日 (金)

米国公認会計士を目指して

先週月曜日から始まった、夏学期

8月2週までの約1ヶ月半にわたってお勉強するわけですが

何の授業をとってるかって??

まずは、ビジネスマーケティングのクラス

これは、必修教科でビジネスを副専攻している生徒用のクラスです

2個目はAccounting つまり会計学です

この授業は必修じゃないんだけど、競馬界から足を洗って、米国公認会計士を目指している僕には絶対にとっておかなければならない必須授業

後、卒業後はBig 4に勤務するつもりだしね

そして、おととい早くもテストがあって、一生懸命勉強して望みました

結果・・・・・

クラスの全員が悪すぎて、点数をつけられないという非常事態

先生のくだした結論、それは。。。。。

同じテストを同じ問題でもう一回やる!

米国公認会計士を目指す僕ですが、なんとラッキーなことに僕の将来を祝福するかのように会計の神様が光臨したのであります

それは、テスト後、全員回収されたはずのテスト用紙がなぜか僕の手元に。。。。。。

同じ問題でるし、なんてラッキー!

これで、来年はBig4確実だな!

ってルンルン気分で、答えを再確認して解けなかった問題もテキストでしっかりチェックして、もう完璧!って感じでテストに望んだわけです

テスト中もほかの生徒とは違って、すでに問題が手に取るように分かっていてほぼ答えも分かってる僕は、ものの20分でテスト終了!

怪しまれるとやばいから、その後はやってるフリをして、最初から3番目に席を立つという余裕まで見せ、テストが終了

さぞかしいい点数だろうな!って意気揚々と帰宅

次の日、期待を胸に点数を見てみると・・・・・

ウソでしょ??

目を疑う

なんと

62点

平均点

俺だけ出る問題を分かっていて、ちゃんと勉強していったのに。。。。。。

僕には会計なんぞは向いてないってことらしいです

こうして、米国公認会計士への道は終わったのである

Fin

| コメント (2)

2007年7月19日 (木)

LAを少し振り返ってみよう

日本からロスに到着したのが7月6日

ロスへ立ち寄ったのも、ハリウッドパーク競馬場で行われる、キャッシュコールマイル&アメリカンオークスの2レースを観戦するため

いきなり荷物の一つが届かないという、アメリカのクソ航空会社がいつもやってくれるよくあるパターンで大幅に予定が狂ったわけで、到着早々大幅に予定を狂わされた・・・・

しかも、日本から遠征してきた4頭は残念ながら、良い所なし。。。。。

それでも、レース前には競馬場でいろいろなアメリカ人から、「おい兄ちゃん、どの日本馬がいいんだ??」とか「このイワタってジョッキーはどうなんだ?」などなど、たくさん聞かれました

僕の答えは「日本馬で良いのはコイウタだよ」「イワタはジャパニーズトップジョッキーだから大丈夫」

つまり、結果的に僕の言ったことを信じたアメリカ人達は散々な目に遭ったってことです。格好から関係者だと思って信じて買ったことでしょう

僕を信じてくれた人にはこの場を借りてお詫びします(笑)

荷物が届かなかったせいで、いろいろ配る予定だったお土産が持ってきたのに意味のないものに。。。。

レースの方を振り返ると、キャッシュコールは今年から賞金が1億円を超えてアメリカ馬のレベルもアップ。相手も強かったし、初めて経験するナイター競馬も結構きつかったってこと。

って感じで、7月8日の日曜日にツーソンに帰宅。次の日から夏学期に突入ってわけです

| コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »